占い貧乏から脱出して真に幸せになろう~当たる占いでは幸せになれない理由

2022年4月7日

占いにお金を使えば確実に貧乏になります

例えば私があなたに10分1000円であなたが将来金持ちになるかどうか占ったとしましょう。私がどのような返答をしようともあなたは人生にとって1ミリも価値のないことで1000円を失い1000円分貧乏になり、私は何のスキルもなくちょと観察力があってあなたに適当なことを囁いただけで1000円分金持ちになりました。

男性は理論的でどれだけだらしなく生きていたとしても、自分自身の力で生きているというプライドがあり、人のアドバイスは聞かないくせに人にはアドバイスしたがるという厄介な生き物です。

そして他人の分析は得意ですが、他人に分析されることを嫌います。よって占い師に相談することなどありませんし、占い師を心で軽蔑しています。

ですから占いにハマっていることは男性には決して言ってはなりません。間違っても「すっごい当たる占い師に聞いたんだけど、私とあなたの相性ってとってもいいんだって!」などと言ってはなりません。大事な人生を占いなんかで決定するのかと分かれる原因になり得ます。

占いの本を読むくらいなら良いのですが、占い師にお金を払う女性は経済観念が欠如していると男性は考えるので結婚向きではないと判断されるかもしれません。

一方女性は感情的で自分自身というよりも集団の一員として、誰にでも相談しながらそして共感されながら生きたいので占い師にお金を払ってしまう確率が男性と比べて桁違いです。

占いを信じるか信じないかは科学信奉かオカルト信奉かみたいな違いがあるわけですが、どちらが正しいとかどちらがよいかというお話ではありません。この記事は貧乏を避けるためのものであります。そこだけお間違えないよう。

よく当たる占い師は心理学に長けていて人間観察力が凄いだけ

占い師は占う相手のファッション、髪型、話し方、声のトーンなどあらゆる情報とコールドリーディングという心理テクニックを駆使してこの人の言うことは当たっていると相手に思わせます。

女性がこの青いセーターと赤いセーターどちらがいいかな?などと聞いてくるときはたいてい自分の欲しいセーターは既に決まっていて自分の好みの方を聞いた相手にも選択してほしくて質問してきます。

彼氏や旦那さんはどちらのセーターが彼女に似合うか、他の服とのコーディネートはどうかなどと必死で考えて赤いほうかな、とか答えるのですが、彼女が青い方をほしかった場合は折角考え抜いて出した結論も却下されてしまいます。

ここでの正解は彼女がどちらを欲しがっているのか当てること。わからない場合は両方のセーターの良いところを述べて、より食いついてきた方です。

そして自分の買いたい方をおしてくれた彼のことを私のことを理解してくれていると益々好きになってもらえます。

このように彼女のことを思って真剣かつ誠実に出した答えが秒で却下され、女性心理を理解した上で答えを当てにくる狡猾で悪い男の方が信用されてしまうという残念な結果になります。

このような事が起きまくっているのが占いの世界で、上の例であげた女性を手球に取る悪い男性のような者ばかりで構成されています。なぜなら金儲けの手段だからです。

もう一度いいます。占いはあなたの悩みを食い物にする金儲けの手段です。

その人が言って欲しそうな事を言うのが占い師の仕事

「いや、不幸になりたい人なんていませんから!」

今の彼とはもう正直別れたいけどどうしたらよいか。なら分かれる方向が占い師が出すべき正解。今の彼のこういうところは嫌だけど条件がいいから分かれるのはもったいない。ならそのまま継続する方向が正解。

彼女の思っている方向と逆の答えを言った占い師はその方が幸せになれる場合でも当たらない占い師認定されてしまいます。思っている方向へ導いてくれる(行きたい方向があるならば導くもくそもないのですが)人に当たるまで占い師ジプシーをしてしまいます。

思っていることを言って欲しい、願っている方向への背中を推して欲しい。そんなことに1時間1万円とか平気で払っているのは狂気の沙汰です。

念願かなって彼女の言う当たる占い師に出会えたとしても定期的に通ってしまうというのは根本的には何も解決していないからです。願う結果にならないのは、このようにしていないから、あのようにしていないからとダメ出しされるようになります。

しかし彼女は占い師が自分の事を分かっていると勘違いしているのでなんでも聞いてしまうようなラポール状態にあり、パワーストーンなどの霊感商法にもどんどんハマっていきお金もなくなっていきます。

ヘイ、お待ち!占い貧乏の一丁上がりです。

占い師を歴史的に紐解いてみるとその馬鹿らしさが理解できる

占い師卑弥呼

日本で言うと卑弥呼がシャーマンとして神のお告げにより国を治めていたというのは我々みんな小学校で習っています。ランクとしては神の一段下ですね。国を治めるのですから政治的役割を担っていました。

その後大和政権が誕生して豪族が登場するとシャーマンから政治機能がなくなります。。そうなるとシャーマンから祈祷師へと一段格下げられます。

雨乞いをしていた祈祷師も灌漑技術の発達や鉄製の農具が発明されると技術機能が失われ祈祷師からまじない師へとまた格下げになります。

薬草やあやしいまじないで病気に対応していたまじない師ですが、西洋医学が江戸時代になるとまじない師から医学機能が失われ新興宗教に変化しまた格下げ。

このようにして時代が進むにつれて昔はあったように見えた機能がどんどんとっぱらわれた結果最後にかろうじて生き延びているのが現在の占い師です。

お金を稼ぐ手段として今あるのは詐欺行為のみです。

このようにどんどん当たらないことが明瞭になってきているのに未だに占いを信じる人が多いのは太古からDNAに刻まれている「不安」というものに支配されている旧人類と言えます。

まともな現代人を騙すのは骨が折れますが、アウストラロピテクスのルーシーを騙すのは超簡単そうに思えます。彼女に100円ライターをつけて火を見せれば完全に私のことを神だと思うでしょうね。彼女に神という概念はないと思いますが。

占い師好きな人は詐欺にも遭いやすい人です。自分はもしかしたらルーシーかもしれないことを頭の片隅に置いておきましょう。

自己評価が低い人は占いにはまり、最悪洗脳されて身ぐるみ剥がされる

見ず知らずの人にお金を支払ってまで人生相談や恋愛相談をしに来る人全員が占い師のカモです。

そしてその中から頻繁に通ってきて占い師の言うことを盲目的に聞く女性がきたら、そりゃあお守りでもパワーストーンでも何でも売りつけたくなりますよね。

素直に買ってくれたら、もっと高い壺とか売りつけたくなりますよね?

それも買ってくれたら更に高い壺買わせますよね?もうきつそうだったらサラ金数社回らせて限度額限界まで借りさせますよね?

借金で首が回らなくなったら仕事辞めさせて風俗に斡旋しますよね?

風俗で稼げなくなったり精神病んで廃人になってしまったら捨てて次のターゲット探しますよね?それを繰り返し複数人同時進行させればほぼ労働せずに生きていけます。

占い師は基本詐欺師なのですから、普通の客は適当にあしらい洗脳できるカモを物色するのが本当の仕事なのかもしれません。

※すべての占い師が詐欺師ですべての占い師が悪意を持っているわけではありません。

整体師にスピ系がいてたまに洗脳事件を起こしている理由も占い師と同じ

個室でマンツーマンで接客しマッサージを受けて気が緩んでいる相手から色々聞き出せる可能性があるのが整体師。

スピリチュアル系をアピールすれば論理的思考能力が欠けているバカで洗脳されやすい客が集まってくる。

その中で一人暮らしで家族と遠く離れて住んでいて友達が少ない女性をターゲットにすれば孤立無援状態の中じっくり洗脳できます。

占い師と違いほとんどの整体師は詐欺行為はしていないと思いますが、悪徳占い師が客を洗脳するテクニックを使えてしまう環境になるので洗脳相手を見つけるために整体師をしている悪党もいるといういことです。

整体師に無防備に個人情報を教えるのは気をつけましょう。

上から目線でずけずけ言ってくれる友達を大切にしましょう

占いなんかに嵌ってお金をなくすおバカな女性は友達も上から目線で物を言う人が多いかもしれませんが、その女性は頭が悪いので仕方がありません。友達に厳しく言ってもらう方が占い師なんかに相談するよりもよほど常識的でその女性に欠けているアドバイスが得られるものです。

自分は馬鹿だから常識ある的確なアドバイスが欲しいとお友達にランチを奢れば、お友達はより親身になって相談に乗ってくれますし占い師に払うよりも格安で抑えられます。

あなたを表面上で見て判断して金儲けのために色々言ってくる輩よりも、接触回数の多いお友達の方がよっぽどあなたのことを良く理解していますし、真剣に相談すれば真剣に答えてくれると思います。

それがだめならもっと良いアドバイスをくれる他の友だちに相談すればよいですし、友達がいなければ占い師に相談するよりはガールズちゃんねるに相談するほうが玉石混交ですが幅広い意見を聞くことができます。

とにかく相談でお金を払ってよいのは弁護士など士業の方と肝に銘じておきましょう。そうすれば悩みが解決しなくとも占い貧乏に陥ることだけは防げます。