韓国製品不買運動。少しは日本人も怒りを表明したほうがよいのかもしれない韓国企業一覧

2019年12月20日

もう韓国に譲歩する必要はないと7割以上の日本国民が怒りを覚えている

日韓両政府の間でなされた2015年の「慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決」という合意も政権が変わると反故にされます。

日韓基本条約があるにもかかわらず韓国の最高裁判所である大法院が新日鉄住金に対して元徴用工に賠償を命じる判決をだしました。

自衛隊艦船をレーダー照射したり、GSOMIA(日韓軍事情報包括保護協定)を破棄しようとしたり、連日報道されるこれなのニュースで温和な日本人の多くも流石にいいかげんにしてほしいと感じてる人も多くなっています。

韓国の日本製品不買運動 ビールは輸入ゼロに

観光庁のデータによりますと平成25年(2013年)から平成28年(2016年)の間で韓国人旅行客の訪日人数は3倍以上に伸びています。台湾を抜き去って中国に次ぐ2位となりました。

訪日して日本のビールの美味しさに気づき(アサヒスーパードライが韓国では一番人気)韓国でもかなり売れていましたが、2019年12月現在韓国へのビールの輸出はついにゼロになってしまいました。

ユニクロ不買運動と配送業者がユニクロ製品配送拒否

2019年8月に日本が韓国を貿易優遇措置のホワイト国から除外したことで不買運動が本格化しました。

配達業者の組合はユニクロ製品の配達を拒否。製品はユニクロに送り返すようにする。この行為は不買運動していない韓国人を強制的に不買運動に参加させる卑劣なものです。

組合に入っている業者がユニクロの商品を拒否せず配達した場合、ペナルティーで送料を業者持ちにするという取り組みまでして業者をいじめています。

スーパーのチェーンは日本製品を韓国製品と分けて陳列し商品情報を一切表示せず売ることにしたそうです。そこまでするなら最初から置くな!と思いますね。

日本アニメのTシャツ、デサントのTシャツをはさみで切り裂きビリビリに破いてゴミ箱へ。その中へアサヒスーパードライ、大塚製薬ポカリスエットを注ぎ込み、缶もペットボトルもそのまま放り込み、安倍晋三ポスター、本田、三菱、トヨタ、ユニクロのプラカードを破って捨てる。

このようなものを見せられて嬉しい気持ちになれる人は日本人の中にはなかなかいませんね。

日本人も韓国製品不買運動をすべき?

韓国は反日教育をし続け韓国国民は日本を憎むように洗脳されています。国内に不満が噴出したときはいつも日本に目を向けさせ煙に巻いてきた韓国政府。

韓流ドラマやKポップに興味のない殆どの日本人は韓国には興味がありませんが、韓国は口では罵りながらも羨望や憧れを日本に抱いて生きてきました。

日本は実態がつかめない不思議なアニメな国と海外に思われている一方で、韓国はKポップや整形イケメン、イケジョを海外に送り出し生きた生身の人間を輸出することにより日本より魅力的な国であることをまんまと世界にアピールできてしまいました。

ハイパー少子高齢化と格差社会で若者も希望を持てないうえに学力もPISA2018ではガタ落ちで無残な二流国に成り下がりつつあります。

今まで韓国がギャーギャー文句を言ってきても涼しい顔で無視できた日本ですが、二流国同士やりあっても良いのではないでしょうか。

我々だって韓国人が日本にめちゃくちゃ言ってガス抜きしてきたようにたまには同じことして返してやっても良いのじゃありませんか?

ということで、、、

不買運動すべき韓国企業一覧とその商品

【サムスン電子】
対象商品:スマートフォン「Galaxy」シリーズ、microSDカードなど。

2019年4~6月期にサムスンスマホが日本で6年ぶりにシェア拡大!?
どうした日本人?

【FILA】
対象商品:シューズからスポーツウェア、バッグなど。

イタリアブランドだったFILAは今は買収され韓国のスポーツメーカとなっています。知らない人も多いと思いますので言いふらしましょう。

【LGエレクトロニクス】
対象商品:有機ELテレビ、液晶テレビ、液晶モニター、パソコン、パソコン用光学ドライブ、エアコンなど。

韓国ではサムスンに次ぐ電気業界第2位。特にエアコンは世界シェア1位となっています。

【LINE株式会社】韓国ネイバーの子会社
対象商品:LINEアプリ

なぜに韓国産の無料通話アプリなんて使わないといけないのか!?
別に楽天が好きなわけではありませんが、これを機会にLINEをやめてViberにあなたもしませんか?

【HYUNDAI 現代自動車】
対象商品:バスなどの商用車を日本で売っているらしい

乗用車はほとんど売れず2009年に日本から撤退。しかし現代自動車ジャパン株式会社は現在も日本にあり何やら活動しているようです。

【株式会社ネクソン】
対象商品:パソコンゲーム(メイプルストーリーなど)スマホゲーム

ゲームでどうせ頭が悪くなるなら日本企業にお金を落としたいところです。

【ロッテ】
対象商品:ロッテのお菓子全て、千葉ロッテマリーンズの観戦チケット、

【ロッテリア】
対象商品:ハンバーガーなど

【ハイト眞露 株式会社】
対象商品:JINRO(ジンロ焼酎)

【大韓航空】
対象商品:ナッツリターンチケット

【アシアナ航空】
対象商品:アシアナ航空エアチケット

全部日本製品で代替できますね。何も好き好んで韓国の商品を買わなくてもよいです。目には目をです。たまにはやり返して調子に乗らせないことも大切かと思われます。

日韓通貨スワップ問題はこちら