新規取引を規制していない海外仮想通貨取引所おすすめ3つ

2018年1月8日

仮想通貨取引の新規参入者が世界規模で激増しています。

連日ニュースやメディアでも取り上げられていますし、
世界の国々でも同じ現象が起こっています。

私がメインで取引している海外仮想通貨取引所は
ビットレックス、バイナンス、ビットフィネックスなどの
大手です。

しかしどのサイトもサーバーがパンク寸前で重くなっており
新規取引を制限している状態です。

せっかく仮想通貨に興味をもったのに海外の取引所のアカウントが
取得できない!

こんな残念なことになっているのが現状です。

他の取引所が扱っていない仮想通貨銘柄に注目する!

メジャーな通貨は大手取引所で新規取引が再開されるまで
待つしかなさそうです。

その間は小額投資で何十倍にも化けるかもしれないマイナー銘柄を
選んで取引してみることは大変夢と可能性があります。

あなたの予算に応じますが、一銘柄あたり1万円くらいでも
十分楽しめると思います。

海外仮想通貨取引所3つと各取引所注目銘柄

Kucoin取引所

香港の中堅取引所です。

こちらで取り扱っている一番の注目銘柄は
RaiBlocks(ライブロックス=XRB)です。

同じく香港の大手バイナンス取引所で新規上場してほしい銘柄の
アンケートがあったのですが、そこで1位となりました。

アンケートなので1位を取ったから必ず上場されるわけではないと
思いますが、日本で大人気の仮想通貨XPを押さえてぶっちぎりの
1位になりました。

高速送金を可能にするプロジェクトのようです。
そして送金手数料が無料という夢のようなおはなし。

仮想通貨は送金手数料が少なく近い将来の国際決済手段として
注目されています。

ですけれどビットコインなどはもう送金手数料が
コインチェックからですと、0.001BTCもかかり
全然安いどころか高いです。

しかもビットコインは取引量が多いと送金詰まりを
起こすようになってきています。

BTC(ビットコイン)は今のところ確かに基軸通貨ですが
送金手数料の高さと送金スピードの遅さで、通貨としての
性能は非常に悪いと言わざるをえません。

高速無料送金は定番になってほしいものです!

もう一つ気になる仮想通貨は

DeepBrain Chain(ディープブレインチェイン=DBC)です。

人工知能銘柄です。ディープラーニングから名前を取っている
のでしょうか。

人工知能銘柄はあまり見かけませんが今後の本命に育ってくれる
可能性に期待しています。

他の取引所で上場される可能性があるライブロックスと
こらからの未来の可能性があるディープブレインチャイン
を購入できるのがKucoin取引所です。

メールアドレスとパスワードだけで簡単登録できるので
アカウントを持っていて損はありません。

Kucoin 仮想通貨取引所新規口座開設

HitBTC仮想通貨取引所

こちらも香港でバイナンスより古くから営業しており信頼もあります。
後発のバイナンスに光速で追い抜かされてしまいましたが・・。

こちらの取引所を使う理由はただ一つ!

トロン(TRX)を購入するためです!

トロンについてはこちらのページで詳しく説明しています。

バイナンスが新規取引を制限している以上、トロンを買うには
ここしかありません。

バイナンスの口座がなくてどうしてもトロンを買いたい方は
こちらで大丈夫です。

HitBTC仮想通貨取引所新規口座開設

YoBit取引所

この取引所はどこの国がやっているか不明な怪しい
取引所ではありますが、取り扱い量も多いですし今のところ
問題なく稼動しています。

なぜこの取引所をあげるか。それは注目されている
仮想通貨銘柄PACが購入できるからです。

私も小額PACに投資しました。

PACを購入できるという理由だけでここに登録しました。
他の利用目的はいまのところありません。

どうしてもPACを買いたい方だけ登録して下さい。

YoBit仮想通貨取引所のホームページ新規口座開設

Yobitのフリーコインがもらえない、反映されない

ヨービットでは無料でマイナーな仮想通貨が貰えるしくみ
があるのですが、申請しても変化がありません。

チャットで海外のみなさんに聞いてみようと思って
英語入力しようとしたら

0.001BTC以上口座にないと書き込めません。
となってしまいました。

多分無料コインを貰うためににも0.001BTC以上入金していないと
だめなのだと思います。

海外仮想通貨取引所3つのまとめ

買いたい銘柄がそこにあるから!
それがこららの取引所を使う理由ですね。

上記3つのうちKucoinとHitBTCは比較的
安心ですが、トロンにだけ注目されているかたで安全第一で
あればバイナンスが新規を取り入れてくれるまで待つというのも
手だと思います。

ライブロックスはバイナンスで上場される可能性はありますが、
ディープブレインチェインはバイナンス上場予定はありません。

YoBitは玄人向きかと思われるので小額投資または
どうしてもPACが欲しい方のみにお勧めです。

いずれにせよ二段階認証はしっかりやりましょう。

仮想通貨は情報の新鮮さが命です。
ほんの小額でよいので情報をゲットしたら即行動!

あなたの仮想通貨ライフが充実しますように!

仮想通貨

Posted by mogu