オプラ・ウィンフリーの年収とカリフォルニアにある大豪邸

25年続いたオプラ・ウィンフリーショーの司会者
オプラの年収と総資産額

父親はおらず、母親には親戚に預けられすさまじい貧困の中で
幼少期を送ったオプラ・ウィンフリーさん。

頭脳明晰であったため奨学金を得てテネシー州立大に入学卒業。
テレビ局での仕事をこなすようになります。

昼間のトーク番組オプラ・ウィンフリーショーは25年続き
2010年までアメリカで放送されていました。

番組の年間報酬は徐々にあがり最終的には200億円だったそうです。

そして2010年以降もオプラ・ウィンフリー・ネットワークを自分で
開局するなど200億円以上の年収を叩き続けているものと
思われます。

総資産額はフォーブス2017によりますと3.1ビリオンドル
約3000億円程となっています。

ハリー王子とメーガン妃にプレゼントを贈ったオプラ

オプラさんはハリー王子、メーガン妃ともに親しい間柄で
もちろん彼らの結婚式にも出席しています。

メーガン妃が5月6日に男のを出産しましたが、そのお祝いとして
オプラさんは100冊の児童文学書を手彫りされた本棚とともに
贈ったそうです。

このようにオプラさんは日本では認知度があまりありませんが、
英国王室ともお付き合いできるワールドワイドなセレブであります。

オプラ・ウィンフリーさんはオバマ大統領
当選の立役者

同じ黒人系としてオバマ元大統領当選の立役者の一人とも言われています。

オバマ氏が2006年オバマ氏がまだ大統領選の候補者になる前から
オプラさんは彼を支持していました。

公には2007年からオバマ氏のキャンペーンに参加し、民主党の予備選挙
では彼女の影響力で100万票は動いたであろうと政治アナリストは
推測しました。

彼女がいなければ民主党公認の大統領候補にすらなれなかった
だろうと言われています。

カリフォルニア・モンテシートにある165億円の大豪邸

カリフォルニア州モンテシートはサンタバーバラカウンティーにある
富裕層が住んだり別荘を持つ高級住宅街です。

オプラ・ウィンフリーさんの所有するこの建物と土地は地元の人に
「約束の地」と呼ばれています。

23000スクエアフィート(2136平方メートル)

下駄箱を含むクローゼットがだだっ広いですね。
6つのベッドルーム、14のバスルーム、10個の暖炉、
ティーハウス、プール、厩舎、そして池には錦鯉らしき
ものが泳いでいます。

庭のあちこちには高そうな銅像や大理石像がちりばめられています。

オプラさんが所有している家はここだけではありません。

ワシントン州オラクルアイランド、コロラド州テユルライド、
ハワイ州マウイ、などにも家を所有しています。

テスラのモデルSをかつて所有

2015年にオプラさんはテスラのモデルSを購入されました。
1000万円くらいの車です。

たいして高くないフォルクスワーゲンビートルをこよなく愛していた
オプラさんです。

大変な資産家でありながら車にはそんなにお金をかけないようです。

慈善家としての顔も持ち、これまでに250億円以上寄付しています。
これは彼女の年収に相当します。

例えば年収500万円の方が人生で500万円も寄付できるでしょうか。
いくらお金持ちといえども年収丸々寄付できるのは尊敬に値します。

世界の大富豪の豪邸ランキング

スポンサードリンク



ソーシャル

金融知識をシェアする